NEWS | April 10, 2018

From the Commander | Invite to White Beach Festival 2018

By Rear Admiral Brad Cooper, Commander, Task Force 76

沖縄県民の皆様

 

ハイサイ!

 

4月14、15日にホワイトビーチ海軍施設で開催されるホワイトビーチフェスティバルに皆様を謹んでご招待いたします。ホワイトビーチフェスティバルは米海軍と海上自衛隊の共催によるイベントであり、私たちの同盟の強さを真に象徴するものです。このフェスティバルではライブ演奏や数々のアメリカンフード、お子様向けのイベントもあります。

 

今年のフェスティバルのハイライトは、強襲揚陸艦ボノム・リシャールがホワイトビーチで一般公開されることです。ボノム・リシャールは4万トンの艦船で、まるで空母のようにヘリコプターや海兵隊のジェット機を発艦する機能を持っています。ボノム・リシャールは過去6年間にわたり、日本に前方配備する揚陸艦戦力の旗艦を務め、間もなくアメリカに戻ります。ホワイトビーチフェスティバルでは艦の一般公開を行いますので、皆様や皆様のご家族もそこで乗組員たちに会い、艦船での生活がどのようなものかを実際にご覧頂くことができます。

 

沖縄で任務にあたる全ての海軍兵、海兵隊員、空軍兵、そして陸軍兵たちは、沖縄の美しさ、そして沖縄の皆様のの温かさを認識しています。私はホワイトビーチに司令部を置く第7艦隊揚陸部隊司令官として、この1月から任務に就いたばかりですが、沖縄の歓待、皆様の温かさを共に享受しています。私は琉球舞踊と三線について楽しく学び、実際に鑑賞を楽しんでいます。そのほか、ヤギの刺身にも挑戦し、とても美味しかったです!

 

米海軍は沖縄、そして日本全体に対する安全保障に全力で取り組んでいます。私の下にいる海軍兵たちは海兵隊とパートナーを組み、海上自衛隊との絆を強めることに重点を置き、災害救援のような緊急事態に対しての準備を整えています。米海軍は2011年に発生した東日本大震災で迅速に対応し、2016年に発生した熊本地震でも海兵隊のMV-22オスプレイと米海軍の飛行甲板要員が迅速な対応を行いました。

 

だからこそ、私は今年のホワイトビーチで皆さんにお会いすることをとても楽しみにしているのです。皆さんにお会いできることを心待ちにしています。ボノム・リシャールの見学をきっとお楽しみいただけることでしょう。

 

心より皆様のご多幸をお祈りいたします。

 

第7艦隊揚陸部隊司令官 ブラッド・クーパー少将

 

ホワイトビーチフェスティバルについての詳細は、在沖米海軍艦隊活動司令部の公式Facebookページ(https://www.facebook.com/CFAOnihongo)をご覧下さい。ホワイトビーチフェスティバルは4月14、15日12時から20時まで開催されます。

Citizens of Okinawa,

Haisai!

I am honored to invite you to this year’s White Beach Festival taking place 14-15 April at the White Beach Naval Facility. The White Beach Festival is jointly hosted by the U.S. Navy and JMSDF, a true symbol of the strength of our alliance.  The festival will feature live music, a variety of American food, and a range of activities for the kids.

As a highlight to this year’s festival, the amphibious assault ship USS Bonhomme Richard will be at White Beach Festival and open for tours. The BHR is a 40,000-ton ship that functions much like an aircraft carrier capable of launching both helicopters and Marine Corps jets.  Bonhomme Richard has served as the flagship of our Amphibious Forces forward-deployed to Japan for the past six years and will soon return to the United States. We will be up opening the ship for tours for White Beach Fest so that you and your families can meet the Sailors and see firsthand what life is like on the ship. 

Every Sailor, Marine, Airman, and Soldier who serves in Okinawa recognizes the beauty of the island and the warmth of its citizens. I have served as commander of the U.S. 7th Fleet Amphibious Force, headquartered at White Beach, only since January but in that time have equally enjoyed Okinawa’s welcome and the warmth of its people.  I have really enjoyed learning about, hearing, and seeing the performance of the Ryukyu -buyo dance and the three-stringed sanshin, as well as trying the yagi sashimi  - very tasty.

The U.S. Navy is deeply committed to the security of Okinawa and all of Japan. My team  of Sailors, in partnership with the U.S. Marines, are heavily invested in strengthening the bonds with the Kaijo Jieitai, and stand ready to provide for any type of contingency like disaster relief. As an example, our Navy forces rapidly responded in 2011 to support Japan after the Tōhoku earthquake and tsunami and most recently in 2016 with MV-22s and Navy flight deck personnel after the earthquake in Kumamoto.

And this is why I’m so excited to see you all at this year’s White Beach Festival. I look forward to meeting you and know you will enjoy taking a tour of Bonhomme Richard!

Yoroshiku onegai-shimasu!

With my highest regards and best wishes,

Rear Admiral Brad Cooper, commander, Amphibious Force 7th Fleet

 

For more information about the White Beach Festival, go to the Facebook page of Commander, Fleet Activities Okinawa (https://www.facebook.com/CFAOnihongo). The event runs from 1200-2000 April 14-15.